170109-16.jpg miyachi1.jpg 170702-15.jpg 170702-16.jpg miyachi3.jpg miyachi6.jpg miyachi7.jpg

『音楽を通して心豊かな高い感性を育てるスズキ・メソードのフルート教室です』 
風にのって聴こえてくるフルートの音色は、やさしい、軽やかな調べ〜
歌をうたうように奏でます。 
フルート吹いてみたい! と思った時がグッドタイミング
小さなお子さんから大人の方まで、フルートはいつからでも始められます。

教室所在地

八王子教室 火曜日

 JR「八王子」駅より徒歩5分、京王線「京王八王子」駅より徒歩7分
 八王子市南町3-3 ISビル →地図

 
聖蹟桜ケ丘教室 金曜日・日曜日

 京王線「聖蹟桜ヶ丘」駅より徒歩6分
 多摩市一ノ宮4-1-21 みずほビル2階 →地図
 

ニュース

3年ぶりに聖蹟桜ヶ丘支部コンサートを開催しました。

コロナ対策をしっかり行ないながら、久しぶりのコンサートにワクワク楽しい笑顔が溢れていました。客席ではほどよくソーシャルディスタンスが保たれ、子どもたちの演奏を楽しんでいらっしゃるご家族の温かい雰囲気が伝わってきました。
 
The 48th Concert スズキ・メソード音楽教室 聖蹟桜ヶ丘支部
日時:2022年9月23日(金・祝)13:00開演
会場:府中の森芸術劇場 ウィーンホール
プログラム

<フルート>
・ソナタ第2番より、アンダンテ・アルマンド・ガボット(ブラーべ)
<ヴァイオリン>
・二つのヴァイオリンのための協奏曲 ニ短調 第1楽章(バッハ)
・ワルツ(クーラウ)
・ロンド ハ長調(モーツァルト)
<チェロ>
・おくりびと〜チェロ四重奏(久石譲)
・キャベジダウン(外国曲)
<ピアノ>
・楽しき農夫(シューマン)
・ワルツ イ短調 遺作 (ショパン)
<弦楽合奏>
・シンプルシンフォニー(ブリテン)
 
 


「第46回スズキ・メソード八王子 子どもたちによるコンサート」を開催しました。 

 毎年開催してきたスズキ・メソード八王子の子どもたちによるコンサートは、コロナ禍の中でも昨年は感染対策をしっかり行なうことで無事に開催することができました。
 今年もまた、日々成長している子どもたちのために、慎重に準備を行ない、開催することができました。ヴァイオリン、フルート、チェロ、ピアノの子どもたちがステージで立派に演奏することを目標にお稽古に励んだ成果です。
 
日時:2022年7月17日(日)13:00開演

会場:八王子いちょうホール 大ホール
入場無料
プログラム
<フルート>
・ブラーべ:ソナタ第2番よりアンダンテ
・ジュナン:ベニスの謝肉祭
<ヴァイオリン>
・モーツァルト:ロンド ハ長調
・クライスラー:テンポ・ディ・メヌエット
<チェロ>
・サン=サーンス:白鳥
<ピアノ>
・モーツァルト:トルコ行進曲
 
ご来場の皆様にはマスクの着用、受付で検温、消毒などのご協力をお願いいたしました。
→メール office@suzuki-hachiouji.com  


第45回スズキ・メソード八王子 子どもたちによるコンサートを開催しました。 

 緊急事態宣言下ですが、八王子市の施設使用指針に基づき、十分な感染防止対策をしながら開催いたしました。ホールの定員の半数、密を避け、ステージ上も少人数のグループ演奏のプログラムで、いつものコンサートとは少し趣の異なる内容です。ヴァイオリン、フルート、チェロ、ピアノの子どもたちが、ステージで立派な演奏ができることを目標に日々お稽古に取り組んだ様子を披露しました。

 ご来場の方々には検温、消毒、マスクの着用をお願いし、万一に備えてお名前と緊急連絡先のご記入をお願いしました。チラシの連絡先、QRコードに事前にお申し込みをいただくことで、スムーズにご入場いただきました。
 
 
 
 
 
 
 
 


教室からのメッセージ

指導を始めて30年も経ちますと、幼稚園生や小学生だった教え子が社会人となり、りっぱな大人へと成長した姿で再会する機会が増えました。一緒にフルートを吹いてアンサンブルをする時間は幸せな楽しい時間です。皆、働き盛りで多忙な毎日ですが、子ども時代に身につけた基礎力のおかげで、ゆとりを持って心から音楽を楽しんでいます。鈴木鎮一先生の教えのとおり、心豊かな高い感性の人に育った姿を目の当たりにし、とても嬉しく思います。
今、子育て中のお母様へ、未来に大きな可能性を秘めたお子さまのために、ご一緒に音楽をとおして子育てをしませんか? 心を込めてお手伝いをします。

スズキ・メソードのレッスン

スズキ・メソードでは「聴くこと(耳を育てると言います)」から始まります。
自分の鳴らす音に耳を傾け、家ではテキストのCDやフルートの名曲CDに耳を傾けます。「毎日丁寧に繰り返しお稽古をして」「急がず、休まず、あきらめず」その積み重ねが確かな上達へと導きます。
始めは、聴き慣れた小品(メリーさんの羊、ほたる)から、そして次第にフルートの名曲の数々へとステップアップしていきます。バッハのソナタやモーツァルトのコンチェルトが演奏できるようになったら素敵です。

フルート

「フルート大好き」「フルート吹きたい」と言う小さなお子さんのために、幼児用U字管フルートをメーカーとともに開発しました。体の成長に合わせたサイズのフルートを使うことで、無理のない楽しいレッスンをしています。

親子で一緒に

幼稚園、小学生のうちは、保護者の方もご一緒に教室に通っていただき、レッスンで行ったことを家庭でそのまま繰り返していただくことで、お子さんが素晴らしく育ちます。親子で音楽と向き合い過ごした時間はかけがえのない絆を育みます。

大切にしていること

「美しい音、りっぱな音」へと繰り返しお稽古をしていく過程で、集中力、向上心、忍耐力など人として大事な力を身につけていきます。このことを大切にしたいと思います。

大人の方のレッスン

一人で吹いて楽しいフルート、仲間と吹いても楽しいフルート、アンサンブルや合奏レッスンも取り入れ楽しいフルートライフのお手伝いをします。忙しい日常の中でホッとする癒しの時間になることでしょう。

プロフィール

スズキ・メソードの本拠地、信州松本生まれ。鈴木鎮一先生の教えに大きな感銘を受ける。大学で教育心理学を専攻、卒業後、国際スズキ・メソード音楽院(旧才能教育音楽学校)に入学、卒業して指導者となる。フルートを髙橋利夫、山下兼司の両氏に師事。幼児用フルートをメーカーとともに開発、普及に務めている。

ご入会について

月謝は年間42回のレッスンを12ヵ月割にいたします。
月謝の内訳は、スズキ・メソード会員費1,600円、授業料8,000円、教室費です。教室費は場所によって異なりますので、お問い合わせください。
楽器をお持ちでない方は、レンタルの楽器を用意していますので、すぐに始めることができます。
高校生以上、大人の方は月2回、3回コースもあります。ご相談ください。

ニュース アーカイブ

 
2018/4/4(水)

「第54回グランドコンサート」に出演しました。

2017/9/23(土・祝)

「第43回聖蹟桜ヶ丘センター支部コンサート」を開催しました。

2017/7/23(日)

「第41回スズキ・メソード八王子 子どもたちによるコンサート」を開催しました。

2017/7/2(日)

スズキ・メソードの大人の生徒のためのコンサート「エトワールコンサート2017」に出演しました!

2017/4/4(火)

「スズキ・メソード春休みこどもフェステイバル」が開催されました。

2017/2/11(土・祝)

八王子教室と聖蹟桜ヶ丘センター教室で、「ミニコンサートと教室説明会」を開催しました。 

2017/1/29(日)

聖蹟桜ヶ丘センター支部「新春お楽しみ会」 

2017/1/9(月・祝)

恒例の新春吹きぞめ会

2016/12/11(日)

クリスマスバザーでフルートオブリガートをご披露

2016/11/3(木・祝)    

毎年恒例の八王子市民文化祭コンサートに出演

2016/9/22(木・祝)    

聖蹟桜ヶ丘センター支部第42回コンサートに出演

2016/8/2(火)〜5日(金)

スズキ・メソード第65回夏期学校のご報告

2016/7/17(日)    

第40回スズキ・メソード八王子支部のこどもたちによるコンサートに出演

2014/6/28(土)     

フルート専門誌「ザ・フルート」から取材があり、子どもへのフルート教育について語りました。vol.136に掲載されています。

2013/10/28(月)      

フルート専門誌「THE FLUTE」から取材があり、スズキ・メソードのフルート科について語りました!vol.131に掲載されています。

お問い合わせ

教室の電話や携帯電話はレッスン中のため出られないことがあります。
下記よりメールでお気軽にご連絡ください。できるだけ速やかに返信いたします。
 
 080-6510-1953