ニュース

2017オーケストラ・フェスティバルに出演します!

日時:2017年10月9日(月・祝)

場所:オーバードホール(富山市)

 
 2017オーケストラ・フェスティバルの大学・社会人の合同ステージで演奏する予定です。曲目はホルスト作曲の組曲「惑星」より火星、金星、木星、マーラーの交響曲第1番「巨人」の2曲とも演奏します。

 マーラーの交響曲第1番は8年前にも演奏したことがあるのですが、また演奏できるので楽しみです。惑星は有名な木星や、とても美しいメロディの金星、勇ましい火星など聴きどころ満載です。招待券がありますので、ぜひお越しください!
 


0〜3歳児コース秋冬コース無料体験会のお知らせ!

日時:2017年9月21日(木)

場所:吉本レディスクリニック2階アネックスホール(富山市)

 
 スズキ・メソード0~3歳児コース秋冬コースの無料体験説明会が9月21日に富山市にある吉本レディスクリニック2階アネックスホールにて行なわれます。
 
お申し込みは、フリーダイヤル0120-556-414
お待ちしております! スズキ・メソードで子育てをしませんか?
 


「湯の街ふれあい音楽祭 モーツァルト@宇奈月」に出演します!

日時:2017年9月16日(土)〜18日(月・祝)

場所:宇奈月温泉

 
 9月16日から18日まで行なわれる「湯の街ふれあい音楽祭 モーツァルト@宇奈月」に木管アンサンブル ポワールの一員として参加します。私たちは初日16日の11時から北陸銀行宇奈月支店、12時半からは宇奈月国際会館セレネ美術館2Fギャラリーにて演奏します。初めての参加ですが木管アンサンブル用にアレンジした曲を揃えましたので、木管ならではの明るく軽やかな響きで演奏できたらと思います。

曲目
1.アイネ・クライネ・ナハトムジークk.525
2.キラキラ星変奏曲k.265
3.グラス・ハーモニカのためのアダージョk.356
4.木管5重奏のためのモーツァルト・ガイド


楽器体験会、0〜3歳児コースおさらい会など開催しました!

日時:2017年9月10日(日)13:30開演

場所:富山市民プラザ2Fアトリウム

 
 楽器体験会と0~3歳児おさらい会、および秋冬コースの無料体験説明会が富山市民プラザ2Fアトリウムにて行なわれました。楽器体験会は初の試みで、富山支部と高岡支部のフルート、ヴァイオリン、ピアノ科の生徒さんのミニコンサートから始まり、それぞれの楽器を体験したり、ベテラン指導者の中川先生によるスズキ・メソードについてのお話を聞く時間もありました。
 
 興味深々で幼児用U字管フルートや普通のサイズのフルートを実際にふれてみて、マウスピースで、いきなり音を出すお子さんもいらっしゃいました。

 0~3歳児コースのおさらい会と秋冬コースの無料体験説明会も行なわれました。いつもよりさらに広々とした空間で、初めてのお友だちも交じってコースは賑やかに進みました。あっという間の2時間でしたが、またぜひ、行なえたらと思いました。


第15回フルートアンサンブルフェスタ2017〜フルートオーケストラの試み〜に出演しました!

日時:2017年9月3日(日)13:30開演

場所:アイザック小杉文化ホール ラポール

 
  今回は、なんとコントラバスフルートを吹きました。コントラバスフルートというのは形が4の字をしていてフルートの2オクターブ下の音が出る、とても大きな楽器です。大学生の時に吹いたことがあったのですが、あまりにも珍しい楽器なので、もう2度とは吹くことはないだろうと思っていました。

 
 ところが今回の演奏会で演奏する曲の中で「必ずコントラバスフルートを使用すること」という作曲者の指示がある曲があったお陰で、コントラバスフルートをお借りして演奏できる機会に恵まれました。私がコントラバスフルートを持って舞台に登場した時に、どよめきがあったとのことです。フルートアンサンブルでは最も有名と言ってもいいほどの名曲「ブルートレイン」も演奏することができました。
 
 アンコールでは「リベルタンゴ」を演奏したのですが、もうこれでコントラバスフルートを吹ける機会はないだろうと思ったので、最後は思いきり低音を響かせて演奏しました。とても思い出に残る演奏会となりました。


第15回摺出寺クラス発表会を開催しました!

日時:2017年7月15日(土)14時開演

場所:ウイングウイング高岡 高岡市生涯学習センター4階ホール →地図
 
 早いもので、15回目のクラス発表会となりました。
私もソロやフルートアンサンブルで出演しました。
年に一度の発表会。この日のために皆さん、一生懸命、練習されてきました。緊張しながらも精一杯、演奏されている姿は、とても輝いて見えました。私も生徒さんが一生懸命、取り組んでいらっしゃるのに自分も演奏しない訳にはいかないと思い、毎回、最後に演奏しています。
最後の最後なので大変には違いないのですが生徒さんと一緒の思いで発表会に臨んでいます。今年も何とか無事に終えることができました。皆さんの成長をしっかりと感じることができた発表会となりました。今年はアンサンブルで初めてアルトフルートでの演奏もすることができました!

 
 
 


富山シティフィルハーモニー管弦楽団第43回定期演奏会に出演しました!

日時:2017年7月1日(土)18:30開演
場所:オーバードホール →地図
入場料:一般:1,500円(全席自由)、高校生以下:無料
指揮:米崎栄和
曲目
 ・デュカス:魔法使いの弟子
 ・ドビュッシー:小組曲
 ・ブラームス:交響曲第2番 ニ長調 Op. 73

  1曲目の「魔法使いの弟子」はディズニー映画「ファンタジア」に使われた曲とのことでした。演奏の最後に指揮者の米崎先生の指揮棒が折れて飛んでいくというハプニングもありましたが、まるで魔法使いのようにオーケストラを色彩豊かな夢の世界に連れていってくださいました。ブラームスの交響曲第2番は楽譜に書いてなくてもソロの部分が多数あり、メロディの歌い方は毎回、練習の録音を聴いて反省しながら次の練習に臨んでいました。オーケストラの一員として無事に演奏できて嬉しかったです。この経験を糧として、これからも新しい曲に取り組めたらと思います。


北陸地区合同レッスンに、フルート科創始者の髙橋利夫先生をお迎えしました!

日時:2017年5月14日(日)
場所:いしかわ子ども交流センターホール 
  今回の北陸地区合同レッスンには、特別ゲストにスズキ・メソードフルート科創始者の髙橋利夫先生をお迎えして、ヴァイオリン・チェロ・フルート・ピアノの生徒さんによる4科合同演奏をレッスンしていただきました。また、レッスンの後には、講演も企画いたしました。
 これまで髙橋先生には20年ずっとお世話になっていますが、フルート科創立までのいきさつや、鈴木先生との貴重な体験談など初めて伺うお話も多く、改めて鈴木先生と髙橋先生の素晴らしさを感じることができました。
 詳しくはトピックスをご覧ください。
 
 

富山きときと空港でのロビーコンサートに出演しました。

日時:2017年5月13日(土)11:00〜11:30
場所:富山きときと空港国内線1階ロビー(富山市) 
 

  富山空港で行なわれましたロビーコンサートにアンサンブル ポワールの一員として 出演しました。「ピチカートポルカ」から始まり、「星に願いを」や「くるみ割り人 形」の中から「トレパーク」「花のワルツ」など、アンコールには「川の流れのよう に」を演奏しました。演奏していると、途中で 中国語や英語でアナウンスしているのが聞こえました。空港ならではの雰囲気を味わ うことができました。
 


金沢で行なわれる「風と緑の音楽祭」でフルートトリオで演奏しました。

日時:2017年5月5日(金・祝)11:00〜11:30
場所:石川県立音楽堂正面ステージ(金沢市) 
日時:2017年5月5日(金・祝)13:30〜14:00
場所:金沢駅地下広場(金沢市) 
 

 5月5日、金沢で行なわれた「風と緑の音楽祭」にフルートトリオで出演しました。 2回公演で午前の部は県立音楽堂前広 場で演奏しました。天気も良くて心配していた風に悩まされることもなく(屋外だっ たので気になっていました)たくさんのお客様に聴いていただくことができました。
 ベートーヴェンの「トルコ行進曲」はピッコロありで、「エリーゼのために」
「へ長調のメヌエット」ではフルート3本とピアノの組み合わせで、その他にも「喜 びの歌」やポップスなども演奏しました。演奏をご一緒しました藤井先生は途中で歌 も歌われて、思わず聴き惚れるほど素晴らしか ったです。生徒さんや妹夫婦も聴きに来てくれていて、嬉しかったです。また3人で 演奏できる機会が秋にもあるので楽しみです。


Concert 2017 '音にいのちを'スズキ・メソードの子供たちによる演奏

日時:2017年4月29日(土・祝)

場所:ウイングウイング高岡 高岡市生涯学習センター4階ホール →地図
 
 スズキ・メソードのフルート科の生徒さんは、
・バッハのメヌエット第1番
・歌の翼に
・道化のセレナーデ
・ブラベーのソナタ
などを演奏しました。
 全員合奏では今度の北陸地区合同練習でのアンサンブル曲である
・狩人の合唱
・習作
・アマリリス
・キラキラ星変奏曲
などもヴァイオリン科やピアノ科の生徒さんと一緒に演奏しました。
 
 みんな、発表会に向けてがんばってきましたので、たくさんの方に聴いていただき、ありがとうございました。

 フルートの生徒さんはもちろん、0~3歳児コースの受講生の発表もありました。みんな、日頃の練習の成果をしっかりと発揮することができました。今回の合奏では5月14日に行なわれる北陸地区合同レッスンで演奏する曲も数曲合わせました。この調子でがんばろうね。


澤武紀行スプリング・コンサート2017〜華の宴〜に出演しました。

日時:2017年4月23日(日)14:00〜
場所:アイザック小杉文化ホールラポール射水市 →地図
 富山シティフィルハーモニー管弦楽団の一員として、澤武紀行さんのスプリング・コンサートに出演しました。カルメンやフィガロの結婚序曲などを演奏しました。他にもお琴や舞踊との共演もありましたし、澤武さんの歌声に魅了されました。
 
 
 
 
 
 
 
 


松村外次郎記念 庄川美術館コンサートに出演しました。

日時:2017年4月16日(日)10:00〜
場所:松村外次郎記念 庄川美術館(砺波市) →地図

一番右端が、私です

  砺波市にある庄川美術館にて、フルートアンサンブル奏のメンバーとともに出演しました。県内在住の洋画家73人の新作、近作が展示されていました。演奏中は絵を見ることはできませんでしたが、終わってからゆっくりと観賞させていただきました。さて、演奏報告です。

 
 今回はアンコールを含めて10曲、用意して演奏しました。まずは、エルガー作曲の威風堂々から始まり、懐かしの歌謡曲やジブリの曲などをピッコロやアルトフルートも交えて演奏しました。途中、曲に合わせて手拍子や歌を口ずさんで頂けました。練習している時は少し曲の数が多いかとも思いましたが、演奏しているとあっという間でした。(1曲1曲が、わりと短かったので)曲によってテンポも違うので、出だしのテンポをみんなで揃えることに気をつけようと直前にも確認しておいて、いざ、本番! うまく合わせられました曲もあれば、ちょっと危なかった曲もありましたが、本番ならではの一体感も味わうことができました。立ち見の方が数人いらっしゃるほど、たくさんの方に聴いていただくことができて、嬉しかったです。


0〜3歳児コース富山教室の2017春夏コースがスタートしました!

  3月2日はスズキ・メソード0~3歳児コース2016秋冬コースのおさらい会がありました。生演奏ではディズニーの映画音楽の中から、「星に願いを」と「スーパーカリフラジスティック・・・」(長いタイトルで私には紹介するのは無理)2曲を演奏しました。皆、手拍子をしたり楽しそうに体を揺らしている子もいて、こちらも演奏していて楽しかったです。おさらい会なので、コースで好評だった手遊びなどをしたのですが、おたのしみでは富山教室としては初の食べ物を提供!(事前に受講生に小麦粉や牛乳、卵のアレルギーがないかの確認をした上で)ホットプレートのたこ焼きプレートを使ってベビーカステラを作りました。ハチミツとみりんもたっぷり入れたので甘さ充分、お母さんから「食べ過ぎ!」と言われているお子さんもいるくらい、美味しくでき上がりました。(お土産に持って帰るための紙袋は使わずじまい)受講生のお友だちからも「楽しかったです」とのご感想をいただきました。
 
 2017春夏コースも、4月6日(木)から元気にスタートしました。富山教室のフェイスブックもご覧ください。

ニュース アーカイブ

プロフィール Sudeji Keiko

富山県立高岡南高校卒業。昭和音楽大学音楽学部器楽学科フルート専攻卒業。国際スズキ・メソード音楽院卒業。現在、北陸越地区唯一のスズキ・メソード フルート科指導者としてきめ細やかな指導を行なっています。また、スズキ・メソード0~3歳児コース富山教室にて、教室長も務めています。

これまでに、フルートを髙橋利夫、金森智子、黒田隆、藤井ひろみ、吉田春代の各氏に、室内楽を故宇野浩二氏に、オーケストラスタディを岡本えり子氏に師事。 
高岡市美術館、ウィング・ウィング高岡の完成記念コンサート、富山県オペラ協会オペラ公演「フィガロの結婚」「魔笛」などに出演。ソロ活動の他にも室内楽、富山シティフィルハーモニーでのオーケストラ活動などを通じて、地域に根ざした演奏活動を積極的に行なっています。 
フルートアンサンブル「奏」、フルートアンサンブルjoujou主宰。TOYAMAフルートアンサンブル所属。富山シティフィルハーモニー管弦楽団所属。また、スズキ・メソード指導者(ヴァイオリン納原久顕、ピアノ發田なぎさ)で結成されたアンサンブルCarillon(カリオン) のメンバーでもあり、富山シティフィルハーモニー管弦楽団の木管パートのメンバーと木管アンサンブル・ポワールを結成して活動も行なっています。
使用楽器は、ブランネン14KRH。

→スズキ・メソード0〜3歳児コース富山教室

教室所在地

高岡教室(大野)

 高岡市大野667 →地図
 曜日、時間などについては、電話またはメールでお気軽にお問い合わせください。
 Tel.0766-25-5367 

高岡教室(中島)

 高岡市中島町1-11(納原様宅) →地図
 曜日、時間などについては、電話またはメールでお気軽にお問い合わせください。
 Tel.0766-22-8818

高岡教室(かたかご幼稚園内)

 高岡市伏木古国府16-15 →地図 
 かたかご幼稚園の園児たちに教えています。
 Tel.0766-44-0200

レッスン

レッスンは、マンツーマンの個人レッスンです。月4回のレッスンを基本にしています。祝日の時は、振替レッスンも行なっています。コンサートや夏期学校などのイベントもあります。コンサートやイベントに参加することにより、一層、フルートの楽しさが広がります。
スズキ・メソード フルート科の指導曲集を使って、誰でも知っている「メリーさんの羊」から始まり、フルートの名曲を数多く学びながら、基礎をしっかり身につけ、美しい音を育てていきます。たくさんの美しい曲や優れた演奏を聴くことにより、自然にクラシック音楽や楽器に親しみ、美しく優しいフルートの音色から豊かな感性が育まれる環境を作っていきます。

大切にしていること

スズキ・メソードでは、親子で一緒に学ぶことを基本にしています。フルートの経験がなくても、大丈夫です。一緒に音楽に親しむことから始めて、教室に通い、レッスンで学んだことを家庭で繰り返すことで、お子さんの能力が定着し、さらに向上心、集中力、忍耐力など、これから身に付けたい大事な力も育てていきます。

あなたへのメッセージ

親しみやすい曲や、憧れの曲などが入るスズキ・メソードの指導曲集を使ったレッスンは、大人の方にも学びやすく、すべてCD付きで、イメージが広がりやすいとの感想もいただいています。楽譜を読むのが苦手という方も、無理なくレッスンを受けていらっしゃいます。憧れていたフルートの音色を奏でることができるようになったとのお喜びの声もいただいています。

ご入会について

幼稚園生・保育園生から大人の方まで、未経験から経験のある方、どなたでもご入会いただけます。楽器をお持ちでない方には、楽器をレンタルすることも可能ですので、すぐにレッスンを始めることができます。
お子さまには、下記の3種類の中から、体の成長に合わせた楽器を使います。
幼児用U字管フルート  幼児~小学3年生ごろ
子ども用U字管フルート 小学3年生~5年生ごろ
フルート         小学5年生ごろ~大人
 
・授業料   月7,000円~(月4回 30~40分のレッスン) 
・支部運営費 月2,500円 
・本部会員費 月1,600円 
・入会金   10,000円  
・スズキ・メソード本部会員入会金:5,000円 
・支部入会金:5,000円 
 ☆公益社団法人才能教育研究会(スズキ・メソード)に会員登録が必要です。 高校生以上、大人の方は、月2回、月3回のレッスンコースもあります。どうぞご相談ください。

お問い合わせ

楽器に関して、あるいはレッスンの費用などについても、お気軽にお問い合わせください。
 
 0766-25-5367